MENU
この記事の著者
moco

 理学療法士 moco

\ ご覧いただきありがとうございます /

【2022年最新版】理学療法士転職サイトおすすめランキング7選|利用者の口コミ・評判– Ranking –

理学療法士転職サイト転職サイト口コミ・評価
悩んでいる人

理学療法士におすすめの転職サイトが知りたい。転職サイトの特徴を教えて欲しい

こんな人に向けた記事です。

この記事の著者
moco

 理学療法士 moco

理学療法士の転職サイトについて検索すると、似たようなサービスが何社もありどれに登録すれば良いか悩みますよね。

登録する転職サイトによって、対応地域、求人数、サポート内容の特徴は異なります。

転職を成功させるためには、自分の希望条件に合う転職サイトを利用することが大切です。

そこで今回は、現役PTの筆者が厳選した理学療法士の転職サイト・エージェント7社の特徴・強みを比較していきます。

moco

この記事を読めばあなたにぴったりの転職サイトが見つかりますよ!

目次

【登録必須】理学療法士におすすめの転職サイト

理学療法士におすすめの転職サイト・エージェント
登録必須の理学療法士転職サイト
moco

先におすすめが知りたいあなたへ、厳選した3社を紹介!

理学療法士の転職サイトは数多くありますが、迷ったときはこの3社の中から選べば大丈夫!

いずれも全国展開・求人数豊富・安心の転職サポートを提供する大手転職エージェントです。

登録必須の理学療法士転職サイト
PTOTSTワーカー

は条件の良い求人をたくさん紹介して欲しい人におすすめ!

  • 業界求人数・実績ともにNo.1
  • 好条件求人を多数抱える
  • 公開求人数(PT):18,406件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://ptotst-worker.com/


は実績のある転職エージェントを使いたい人におすすめ!

  • 業界最大級の紹介実績
  • ハローワーク求人あり
  • 公開求人数(PT): 15,783件
    ※その他、非公開求人多数。ハローワーク求人も検索可能。

公式https://www.ptotjinzaibank.com/


は第二新卒・転職活動がはじめての人におすすめ!

  • 大手マイナビの安心感
  • 転職サポートが手厚い
  • 公開求人数(PT):  15,288件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://co-medical.mynavi.jp/

理学療法士の転職サイトおすすめランキング7選

理学療法士におすすめの転職サイト・エージェントランキング【7選】
理学療法士転職サイトランキング

それでは、現役PTが厳選した理学療法士の転職サイト・エージェント7社をランキング形式で紹介していきます。

1位 PTOTSTワーカー

公式https://ptotst-worker.com/

は、医療関連職の転職を長年サポートするトライトグループ運営のリハビリ業界特化型の転職エージェントです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
18,406件
※別途非公開求人多数
全国病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格連絡方法形態
PT/OT/ST電話
メール
LINE
エージェント型
2022/9時点

特徴

  • 業界求人数・紹介実績ともにNo.1
  • 条件の良い求人が豊富
  • 病院・クリニックの求人に強い
  • アドバイザーが転職活動を丁寧にサポート
moco

は、実績No.1の転職サイトを選びたい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

2位 PTOT人材バンク

公式https://www.ptotjinzaibank.com/

は、医療・介護に特化した人材サービスを提供しているエス・エム・エスが運営するリハビリ業界特化型の転職エージェントです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
約15,783件
※非公開求人多数
ハロワ求人
あり
全国病院/クリニック/施設/在宅系
小児/その他
対象資格連絡方法形態
PT/OT/ST電話
メール
エージェント型
2022/9時点

特徴

  • 紹介実績豊富な老舗エージェント
  • 条件の良い非公開求人が豊富
  • 介護分野、訪問系、小児系の求人に強い
  • ハローワーク求人が検索できる
  • 医療・介護業界に精通したアバイザー
moco

は、豊富な求人を紹介して欲しい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

3位 マイナビコメディカル

公式https://co-medical.mynavi.jp/

は、大手マイナビが運営する医療従事者専門の転職エージェントサービスです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
15,288件
※非公開求人多数
全国病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格連絡方法形態
PT/OT/ST電話
メール
LINE
エージェント型
2022/9時点

特徴

  • 関東、東海圏の求人数が豊富
  • 好条件な非公開求人が豊富
  • マイナビの転職ノウハウを活かしたサポート充実
  • 若手や転職が初めての人におすすめ
  • 2022年6月にアプリ登場
moco

は、手厚い転職サポートを受けたい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

4位 PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビ

公式https://ptot-careernavi.com/

は、ヘルスケア領域の転職支援サービスを提供しているヒトイキが運営する転職エージェントです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
すべて非公開
※ハロワ求人検索可
一都三県/大阪・京都・兵庫病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格連絡方法形態
PT/OT/ST電話
メール
LINE
エージェント型

特徴

  • すべて非公開求人、関東・関西の求人に強い
  • 年収の高い好条件な求人が多い
  • 介護施設、クリニック、ジム・トレーナーの求人が豊富
  • ベテランのアドバイザーが多い
moco

は一都三県で介護施設、クリニック求人を探している人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

5位 リハのお仕事

公式https://reha-oshigoto.jp/lp/4/03/

は、医療・介護分野の人材サービスを提供するレバレジーズメディカルケアが運営するリハビリ業界特化型転職エージェントです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
すべて非公開
※ハロワ求人あり
一都三県/大阪病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格連絡方法形態
PT/OT/ST電話
メール
LINE
エージェント型

特徴

  • 一都三県、大阪の求人に特化
  • 介護・医療業界の転職に実績のあるレバレジーズが運営母体
  • キャリアアップ、年収アップを望める好条件の求人が多い
moco

は、一都三県・大阪の条件の良い求人に出会いたい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

6位 ジョブメドレー

公式https://job-medley.com/

は、医療介護全般の人材派遣紹介会社メドレーが運営する医療・介護特化型の転職サイトです。

公開PT求人数対象エリア仕事内容
8,115件
※非公開求人あり
全国病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格求人紹介形態
PT/OT/STメール
LINE
サイト型
2022/9時点

特徴

  • サイト型でありエージェント機能はなし
  • 高齢者向け住まいや訪問系の求人が豊富
  • LINEで手軽に求人探しが可能
  • 希望条件にマッチした病院(施設)からのスカウト機能あり
  • 60日以上の勤務実績で勤続支援金がもらえる
moco

は、自分のペースで転職活動を進めていきたい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません

7位 メドフィット

公式https://medfit-gl.jp/

は、ゲンテンリンクスが運営する医療コメディカル専門の転職エージェントです。

求人数対象エリア仕事内容
1,349件
※非公開求人多数
全国病院/クリニック/施設
在宅系/小児/その他
対象資格求人紹介形態
PT/OT/ST電話
メール
LINE
エージェント型
2022/9時点

特徴

  • 紹介スピードが早く最短で内定を決めたい人におすすめ
  • アドバイザーの対応が丁寧かつ迅速
  • 非公開求人が豊富で好条件の求人を狙える
moco

は、最短で転職を決めたい人におすすめ!

\ かんたん3分で登録完了/

※登録後も一切料金はかかりません


それぞれの転職サイト・エージェントによって、求人の特徴やサポート内容に特色があります。

moco

まずは自分に合いそうなものに、2~3社登録してみるのがおすすめです。

実際にサービスの使い心地を確かめながら、自分に合うものを絞っていきましょう。

どれに登録すればいいか迷う方は、業界求人数No.1の、紹介実績豊富なに登録しておけば問題ないです。

【目的別】理学療法士におすすめの転職サイト

目的別の理学療法士転職サイト
悩んでいる人

どれが自分にぴったりのサイトかわからない

こんな悩みを持つ方へ、目的別のおすすめ転職サイト・エージェントを紹介します。

全国対応の万能型の転職サイト

全国対応の万能型の転職サイト

 

  • 業界求人数・実績ともにNo.1。好条件求人を多数抱える。
  • 公開求人数(PT):18,406件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://ptotst-worker.com/


 

  • 業界最大級の紹介実績を誇る老舗エージェント。ハローワークの求人あり。
  • 公開求人数(PT): 15,783件
    ※その他、非公開求人多数。ハローワーク求人も検索可能。

公式https://www.ptotjinzaibank.com/

関東・関西に強い転職サイト

関東・関西に強い転職サイト

 

  • 転職サポートが充実しており、若手や転職初心者におすすめ。
  • 公開求人数(PT):15,288件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://co-medical.mynavi.jp/


 

  • 介護施設、クリニック、ジムの求人に強い。好条件求人多数。
  • 求人数:非公開

公式https://ptot-careernavi.com/


 

  • キャリアアップ、高年収を望める求人が多い。
  • 求人数:非公開

公式https://reha-oshigoto.jp/

病院・クリニックの求人に強い転職サイト

病院・クリニックの求人に強い転職サイト

 

  • 業界求人数・実績ともにNo.1。好条件求人を多数抱える。
  • 公開求人数(PT):18,406件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://ptotst-worker.com/


 

  • 最短で内定を決めたい人におすすめ
  • 公開求人数(PT):1,349件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://medfit-gl.jp/

介護・在宅分野の求人に強い転職サイト

介護在宅分野の求人に強い転職サイト

 

  • 業界最大級の紹介実績を誇る老舗エージェント。ハローワークの求人あり。
  • 公開求人数(PT): 15,783件
    ※その他、非公開求人多数。ハローワーク求人も検索可能。

公式https://www.ptotjinzaibank.com/


 

  • 希望条件にマッチした施設からのスカウト機能あり。サイト型。
  • 公開求人数(PT):8,155件
    ※その他、非公開求人多数。

公式https://job-medley.com/

パート勤務希望の方向けの転職サイト

パート勤務希望の方向けの転職サイト

 

  • 業界最大級の紹介実績を誇る老舗エージェント。ハローワークの求人あり。
  • 公開求人数(PT): 15,783件
    ※その他、非公開求人多数。ハローワーク求人も検索可能。

公式https://www.ptotjinzaibank.com/


理学療法士の一般的な転職方法

理学療法士の一般的な転職方法
理学療法士の一般的な転職方法

理学療法士の一般的な転職方法は次の4つがあります。

転職方法
  1. 病院(施設)ホームページから自力で探す
  2. 知人に紹介してもらう
  3. ハローワークを利用する
  4. 転職サイト・エージェントを利用する

①病院(施設)のホームページから自力で探す

1つ目は、病院(施設)のホームページから自力で探す方法です。

moco

働きたい職場がすでに決まっている人にはこの方法がおすすめ!

直接応募することで転職活動をスムーズに進めることができます。

一方で、闇雲に探すのは効率が悪くおすすめしません

また、ホームページに掲載された求人票からは読み取れない情報も多く、自分で直接応募先側に問い合わせる必要などが出てきます。

自分で直接問い合わせるのが苦手な人は転職エージェントが便利ですよ。

②知人に紹介してもらう

2つ目は、知人に紹介してもらう方法です。

もし働きたい分野に知り合いがいる人は、どこかいい職場がないか連絡を取ってみるのもありです。

知人に紹介してもらうメリットとデメリットは次の通りです。

メリット
デメリット
  • あらかじめ職場の雰囲気や仕事内容を知ることができる。
  • 知人が辞めるタイミングで紹介してもらえば、採用率UP。
  • 知人から聞いていた情報とのミスマッチがあるかも。
  • 紹介してもらったが故に、内定後は断りづらい。
moco

知人からの生の情報は参考になる部分も多いです。

しかし、全てを鵜呑みにせず自分の目でしっかりと求人を精査しましょう。

③ハローワークを利用する

3つ目は、ハローワークを利用する方法です。

ハロワークの求人は、登録なしで誰でも閲覧することができます
≫ハローワークインターネットサービス(公式)

ハローワークを利用するメリットとデメリットは次の通りです。

メリット
デメリット
  • PT求人数10,000件以上
  • 地域密着型(小規模)の求人が多く、アットホームな職場に出会える。
  • 大手転職サイトと比較し、地方の求人数も比較的多い。
  • ハロワークへの求人掲載は無料のため、中には情報に嘘がかかれている求人もある。
  • 規模の大きい病院の求人は少ない。
moco

ハローワーク求人の応募には、求職登録する必要があります。

ハローワークの利用を検討している方は、「【理学療法士の転職】求人探しにハローワークは利用できる?」が参考になりますよ。

④転職サイト・エージェントを利用する

4つ目は、転職サイト・エージェントを利用する方法です。

その中でも、リハビリ業界特化型のものを活用しましょう。

転職サイト・エージェントを利用するメリットとデメリットは次の通りです。

メリット
デメリット
  • 豊富なPT求人を検索できる
  • 条件の良い非公開求人が豊富
  • 希望条件に合う求人を紹介してもらえる
  • 転職活動のサポートを受けることができる
  • 時間のない人も効率よく転職活動を進めることができる。
  • 様々な転職サイトがあり、どれを選べばいいかわからない。
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人には不向き
悩んでいる人

転職サイトはいくつもあってどれを選べばいいか分からない。

そんな人に、失敗しない転職支援サービスの選び方について解説していきます。

理学療法士の失敗しない転職サイトの選び方

理学療法士の失敗しない転職支援サービスの選び方
失敗しない転職サイトの選び方

理学療法士 転職サイト」と検索すると、たくさんの転職支援サービスがありどれに登録すればいいか悩みますよね。

moco

失敗しない転職にはサイト選びがとても重要です!

ここでは転職支援サービスを選ぶときのポイントを3つ解説します。

転職支援サービスを選ぶときの3つのポイント
  1. リハビリ業界特化型の転職支援サービスか
  2. 自分の希望する転職地域または転職目的に合うサイトか
  3. 「サイト型」VS「エージェント型」

①リハビリ業界特化型の転職支援サービスか

理学療法士の求人探しには、リハビリ業界特化型の転職支援サービスを利用することをおすすめします。

一般の転職支援サービス(リクルートエージェントなど)の利用は、次のデメリットがあります。

  • PTの求人数自体が非常に少ない
  • 転職アドバイザーがリハビリ業界の内情に詳しくない可能性が高い
  • 専門の転職サポートを受けることができない

本記事で紹介した転職サイト・エージェント7社は、いずれもリハビリ業界に特化したサービスです。

moco

希望通りの転職を実現するためにも、必ずリハビリ業界特化型のサイトを選びましょう。

②自分の希望する転職地域または転職目的に合うサイトか

転職サイトに登録する前に、転職を希望する地域施設形態のおおまかな求人数を確認しておきましょう。

なぜなら、登録したのはいいけど希望に合う求人がほとんどなかったということを未然に防ぐためです。

moco

理学療法士の転職サイト|地域別・施設別の求人数を徹底比較」を参考に、自分の転職希望する地域の求人数をチェックしてください。

③「サイト型」か「エージェント型」か

理学療法士の転職支援サービスには、「サイト型」と「エージェント型」に分かれます。

下の表は、「サイト型」と「エージェント型」の特徴を比較したものです。

スクロールできます
サイト型エージェント型
料金無料無料
求人の質自分で求人を取捨選択強みを生かした求人を紹介
好条件な非公開求人も多い
サポート自分のペースで転職活動を
進めることができる
求人紹介・履歴書添削・面接対策
各種手続き代行などサポート支援あり
情報量転職サイトの求人などから
自分で読み取る
求人からは読み取れない情報を
教えてもらえる
転職成功率思っていた条件と違うなどの
トラブルが生じるリスク
転職先とあらかじめ交渉することで
ミスマッチが生じにくい

サイト型:「
エージェント型:「」「」「」「」「」「

moco

リハビリ業界特化型の転職支援サービスはエージェント型が多いです。

好条件の求人を紹介して欲しい、手厚い転職サポートを受けたい方はエージェント型がおすすめです。

転職サポートは必要なく求人探しだけしたいという方はサイト型を選択しましょう。

理学療法士の転職エージェントをおすすめする理由

理学療法士の転職エージェントをおすすめする理由
転職エージェントをおすすめする理由

先述した通り、理学療法士の転職にはエージェントがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントを活用することで効率的に自分の希望条件に合う転職が実現できるからです。

具体的に、転職エージェントを活用することで得られるメリットをご紹介します。

転職エージェントを活用するメリット
  1. 希望条件にあった求人を紹介してもらえる
  2. 一般には出回っていない好条件な非公開求人がある
  3. 直近の転職市場動向を教えてもらえる
  4. キャリア相談にのってもらえる
  5. 求人応募、給与交渉など面倒な手続きはアドバイザーに代行してもらえる
  6. 面接対策や履歴書添削をしてもらえる

①希望条件にあった求人を紹介してもらえる

いざネット上でPT求人を探してみると、思いのほか数多くの求人がヒットします。

その中から、自分の希望に合う求人を見つけるという作業は時間と労力が掛かります。

そこで、転職エージェントを利用すると、希望条件にピッタリの求人を自動で紹介してもらうことができます

moco

転職エージェントはベストな転職先をマッチングしてくれる転職支援のプロです。

ぜひ、ぜひ味方につけて転職を優位に進めましょう。

②一般には出回っていない好条件な非公開求人がある

転職エージェントには、一般には出回っていない非公開求人を数多く取りそろえています

非公開求人とは

非公開求人とは、人気の医療機関などが経験・能力にマッチした希望者を集中的に集めるため、公に公開されていない求人のこと。高年収・好待遇など条件の良い求人が多いのが特徴です。

moco

転職エージェントでしか紹介してもらえない、好条件の求人に出会える可能性大です。

③直近の市場動向を教えてもらえる

転職エージェントに登録しておけば、リハビリ業界の転職市場から良い求人が出やすい時期を教えてもらうことができます。

基本的に4月・10月入社を目指した求人募集が多いですが、募集先の事情によりタイミングはさまざまです。

moco

希望条件に合う求人が出やすい時期を教えてもらうことで、計画的に転職活動を進めることができます。

④キャリア相談にのってもらえる

転職エージェントのサービスの1つに、キャリア相談というものがあります。

  • 具体的に何か月後に転職したいか
  • 希望する職場形態は
  • 転職で最も重要視するものは何か(キャリア、家族、年収など)
  • 理学療法士として将来どう働いていきたいか
moco

キャリア相談にのってもらうことで、転職の目的や希望条件がより明確になります。

不安な転職活動も相談に乗ってもらうことで、より安心して進めることができます。

⑤求人応募、給与交渉など面倒な手続きはアドバイザーに代行してもらえる

転職エージェントは、求人者と募集側の病院(施設)との間に立ってスムーズに転職が進むようにサポートしてくます。

具体例として以下のような手続きや交渉をサポートしてもらうことができます。

  • 求人票の疑問点を応募先に確認
  • 応募先への書類手続きを代行
  • 給与交渉を代行
moco

直接応募先に言いにくい給与交渉を代行してもらうことが出来る点は心強いです。

⑥面接対策や履歴書添削をしてもらえる

転職エージェントのサポートとして、面接の対策や履歴書・職務経歴書の添削を無料で受けることができます。

moco

履歴書・職務経歴書の作成が不安な方は、ぜひこのサポートを活用しておきましょう。

理学療法士の転職エージェントを上手に活用する方法

理学療法士の転職エージェントを上手に活用する方法
転職エージェントの活用方法

理学療法士の転職エージェントを上手に活用する方法について解説します。

転職エージェントの活用ポイント
  1. 転職エージェントは複数登録が必須
  2. 転職の目的を明確し、希望条件をしっかり伝える
  3. エージェントとは程よい距離間で付き合っていく

①転職エージェントは複数登録が必須

転職エージェントには必ず複数登録しましょう

リハビリ特化型転職エージェントといっても、それぞれ得意な地域、求人、サポート内容には違いがあります。複数のサービスを利用することで、それぞれの弱みを補うことが出来ます。

基本的には、2~3社の転職エージェントを掛け持ちするのがおすすめです。

moco

必ず1社は「」「」といった大手サービスを利用しましょう。

②転職の目的を明確にし、希望条件をしっかりと伝える

自分の希望条件に合った職場を見つけるためには、転職の目的を明確にすることが大切です。

  • 転職しようと思ったきっかけ
  • 転職によって得たい未来
  • 将来どんなキャリアを積んでいきたいか
moco

これらを明確にすることで失敗のない転職を手に入れる可能性が高くなります。

転職の目的については、一度必ず考えておきましょう。

③エージェントとはほどよい距離間で付き合っていく

転職エージェントは、私たちの転職をサポートしてくれる心強い存在です。

積極的にコミュニケーションを図り信頼関係を構築することで、エージェント側も優先的にサポートしてくれる可能性もあります。

しかし、頼りすぎはNGです。自分の道を決めるのは転職エージェントではなく自分自身です。

moco

後悔のない転職を実現させるためには、自らが主体的に取り組むことが大切ですね。

理学療法士転職に関するよくある質問

理学療法士転職に関するよくある質問
理学療法士転職のよくある質問

ここでは、理学療法士の転職でよくある質問について回答していきます。

転職エージェントはなんで無料で利用できるの?

転職エージェントは求人者の内定・入社が決まった時点で、応募先から成功報酬(紹介手数料)を受け取り収益を立てるビジネスモデルです。

ですので、求人者は無料でサービスを利用することができます。

転職エージェントに登録だけでもいいの?しつこい電話営業などないか不安

転職するか決まっていない段階でも、転職エージェントへ登録して問題はないです。

電話での初回アセスメント時にその旨をアドバイザーに伝えておけば、しつこい勧誘電話もないでの安心してください。

もし求人情報だけメールなどで送って欲しければ、その旨も伝えておきましょう。

転職エージェントではなく転職サイトを使うメリットは?

転職サイトの最大のメリットは自分のペースで転職活動を進めることができる点です。

具体的に転職時期が決まっておらず、とりあえず求人を探してみたいという人にはおすすめです。

ワーママとして今後のキャリアや育児との両立に不安がある

近年は子育てママも働きやすい制度を導入する病院や施設も増えてきています。

しかし、自分でそのような求人を探すのは大変です。まずは転職エージェントへ登録し相談してみることをおすすめします。

≫理学療法士ママの職場選びのポイント
≫理学療法士の妊娠・出産後のセカンドキャリア

ハローワークはPT転職に使える?

ハローワークは在職中でも登録利用可能です。

地方で転職を考えている人や地域密着型の病院・施設で働いてみたい人にはおすすめです。

しかし、ハローワークの開庁時間は平日の昼間に限られるため働きながらの転職には不向きかもしれません。

≫理学療法士のハローワーク転職

まとめ|まずは理学療法士転職サイト・エージェントに登録してみよう

今回は、理学療法士におすすめの転職サイト・エージェント7社の特徴・強みを比較紹介しました。

理学療法士転職サイト・エージェント7社

いま「転職しようかな?」と悩んでいる方も、いざ本当に仕事を辞めたいと思ってから行動を始めるより、まだ余裕のあるうちに転職活動をはじめておくことが大切です。

どのサイトも登録は1分で完了しますぜひこの機会に、転職活動の第一歩として転職サイトに登録しておきましょう

moco

「どのサイトがいいか迷って決められない!」という方は、実績・求人数No.1のを選んでおけば間違いありませんよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。