MENU
この記事の著者
moco

 理学療法士 moco

\ ご覧いただきありがとうございます /

【いつか辞めたい、職場を変えたい】理学療法士がやっておくべきたった1つのこと

理学療法士 辞めたい
悩んでいる人

仕事辛い…将来が不安…
いつか辞めたい、職場を変えたいな。

こんな悩みをもっている理学療法士に向けた記事です。

この記事では「いつか辞めたい、職場を変えたい」と考えている理学療法士がやっておくべきたった1つのことをお伝えします。

いますぐに誰でも実践できることです。

人生が大きく変わるかもしれません。

moco

5分でサクッと読める記事になっています。
ぜひ最後までご覧ください!

目次

「いつか辞めたい、職場を変えたい」と考えている理学療法士へ

やるべきことは転職サイトへ登録だけ!

結論からいうと、「いつか辞めたい、職場を変えたい」と悩んでいる理学療法士の方はいますぐ転職サイトへ登録してください

「えっ?転職サイト?いまはそういうの興味ない。本当に転職したくなったときに登録すればいいでしょ。」

と思われた方こそ、ぜひ続きを読み進めてみてください。

やるべきたった1つのことは転職サイトに登録「だけ」

もう一度言いますが、「いつか辞めたい、転職したい」と考えているならいますぐ転職サイトへ登録するべきです。

なぜなら、少しでもそう感じた時点で何かしら行動をはじめておくべきサインだから。

「転職サイトへ登録して、なんとなく求人探しだけはじめてみる」

これが大切な第一歩になります。

いま仕事が辛い、辞めたいと感じている人。

本当に限界がきてから行動しようと思っても、良い判断はできません。

登録さえしておけば、いまの職場以外に選択肢があるんだという心強さになります。

嫌な職場にしがみつかなくてもいい、いつでも辞めてやると思える。精神的に楽です。

なんとなく転職しようか悩んでいる人。

求人探しをしてみると、「こんな職場もあるんだ!」と今まで気づかなかった働き方にたくさん出会うことができます。

これからのキャリアの選択肢の幅がぐっと広がります。

誰でも簡単に登録できます

理学療法士の転職サイトは、エージェント型が主流です。※エージェントとは、プロのアドバイザーが求人探しから入職までの一連の転職サポートをしてくれるサービスです。

誰でも簡単1分で登録できます

料金は一切かかりません

登録しておけば、あとは希望条件に合いそうな求人を勝手に紹介してくれます。

紹介された求人の中で、気になるものがあれば詳しく聞いてみる。興味がないならスルー。

常に転職市場に目を向けることで、理想の求人に出会える確率も格段にあがります。

すぐに転職する気がなくても登録OK

「いますぐ転職する気がなくても登録していいの?」→全然OKです

moco

実際に私も登録して、常に求人紹介を受けています!
条件に合う求人があればすぐに転職も考えています

すぐに転職する可能性がない人はあらかじめ、下記のように伝えておけば大丈夫。

「いますぐではないですが、将来的に転職したいと考えているので登録しました。求人だけ紹介してもらってもよろしいですか?」

もし良い求人が見つかり応募したいなと思ったときは、入職までしっかりサポートしてもらえます。

「いつか辞めたい」理学療法士はいますぐ行動を起こすべき

いますぐ行動を起こそう

「いつか辞めたい、いつか職場を変わりたい」

そう思っている人は、「いつか」のために今日から行動を起こすべきです。

こう言える理由は下記の通り。

  • 悩んでいても現状は変わらない
  • 働き方の選択肢は思っているより多い
  • 転職活動自体はノーリスク

悩んでいても現状は変わらない

「いくら悩んだところで状況は変わらない」これは事実です。

つまり「自分がどう変わっていくか」を考えた方が早い。

誰しもいざ転職となると、なかなか勇気が出ないものです。

そんな時は、転職サイトへ登録して気軽に情報収集からはじめてみる。

その1つの行動小さな一歩が、現状を変える大きなきっかけにもなりうる可能性もあります。

働き方の選択肢は思っているより多い

悩んでいる人

「いまさら自分にあった職場なんて見つかる?」

誰しも転職って不安ですよね。自分に合った職場があるとは限らないですし。

いままでの経験を捨てて新しい環境に飛び込むのはとても勇気がいります。

だけど、働き方の選択肢って意外とたくさん転がってるものです。

「いい求人があったら転職してみよっかな」と気軽な気持ちで求人探しをしてみると、意外と良い求人に巡り会えるかも。

転職活動自体はノーリスク

知っておいて欲しいのが、「転職活動自体はノーリスク」だということです。

転職となると人生の一大イベントでリスクも付き物です。しかし、転職相談や求人探しだけなら基本的にデメリットはありません。

先ほど紹介したような転職エージェントは、いくら活用しても料金は一切かかりません

moco

転職活動は自分の将来を考えるきっかけとなるいいチャンスにもなります。

理学療法士におすすめの転職サイトはこちら

2社のどちらか選べばOK

理学療法士におすすめの転職サイトを紹介します。

絶対に抑えておきたい厳選2社

絶対に抑えておきたいおすすめ転職サイトはこちらの2社です。※2社ともエージェント型で転職サポートがつきます。

登録必須の理学療法士転職サイト


・業界実績No.1のエージェント
・公開求人数(PT):18,406件

≫口コミ・評判をみる
≫いますぐ無料登録する



・豊富な求人をとりそろえる
・公開求人数(PT): 15,783件

≫口コミ・評判をみる
≫いますぐ無料登録する

moco

はじめての1社はどちらかを選んでおけば間違いないです。

余裕があればもう1~2社に登録してみる

余裕が出てきたら、もう1~2社に同時登録しておきましょう。

なぜなら、より多くの求人に触れることで理想の求人に出会う確率が上がるからです。

おすすめプランはに同時登録。

都市圏在住の方であれば、大手マイナビ運営のもおすすめ!

「いつか辞めたい、職場を変えたい」理学療法士はさっそく行動!

今回は、「いつか辞めたい、職場を変えたい」理学療法士がやっておくべきたった1つのことについて紹介しました。

やるべきことは転職サイトに登録にするだけ

登録必須の理学療法士転職サイト


・業界実績No.1のエージェント
・公開求人数(PT):18,406件
≫いますぐ無料登録する



・豊富な求人をとりそろえる
・公開求人数(PT): 15,783件
≫いますぐ無料登録する

登録さえしておけば勝手にあなたにあった求人を紹介してもらえます。

いつか本当に辛くなって辞めたいと思った時の心のお守りとしてぜひ登録しておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

目次